キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
国立駅徒歩2分 肩こり、脚痩せ、むくみ解消 岩盤浴&オールハンドリンパサロン cuorabijou(クオラビジュー)

クオラビジュー 秋山紀子のコラム

 

脚がむくんだ時の簡単おススメ解消法

 

クオラビジュー 国立市 リンパ

 

 

立ちっぱなしだったり、ヒールだったり、夕方には脚がパンパン。

 

 

私はスニーカーを履いてる方がむくみやすいんですが…

 

 

一日が終わる頃にはなんだか膨張したかのようなそんな感覚になります。

 

 

そのむくみを放置してると、どんどん脚は太くなっていきます。

 

 

むくみを事前に予防!とまではいかなくても、少しでも解消できると楽になると思います 。

 

 

私がよくやっているのは「かかと上げ」です。

 

 

このかかと上げにはこんな効果があります。

  • むくみや冷え性の改善
  • ヒップアップ効果
  • 美脚効果

 

 

私はむくんだらやる、というより気づいたらやってます。

 

 

電車に乗ってるときとか、バスに乗ってるとき、立ち止まったときに

なんとな~く「かかと上げ」。

 

 

ウォーキングの途中、信号待ちでもかかとを上げたりしてリフレッシュ。

 

 

リンパは、心臓のようなポンプの役割をしてくれるものがありません。

 

 

とってもゆっくりとした速度で流れています。

 

 

筋肉が動くことで、リンパ液が押し出され動くことができるのです。

 

 

座りっぱなしの場合、ポンプの役割がないので下半身にリンパがたまっていきます。

 

 

座ってると筋肉を動かすことも少ない。となると、たまる一方。

 

 

なので、事務職の方とか座り仕事の方は、定期的に「かかと上げ」するのがおススメ。

 

 

トイレに行ったときにやるのもいいと思います。

 

 

あと私が座ったままでよくやってるのは、座った状態で膝下を前に出して足首を上下に動かす運動です。

 

 

とにかく、なんかしら動かしてます。

 

 

【かかと上げ】

  1. 足を肩幅くらいにひらいて立ちます。
  2. つま先はつけたまま、ゆっくりかかとを上げて3秒キープ。
  3. かかとをゆっくりおろします。

 

 

私がかかと上げをする際に気をつけていること。

  • ・かかとをおろす時に、できるだけ床につかないままでまたかかとを上げてます。
  • ・かかとをあげる時、ただあげるのではなく、お尻の穴をきゅっとしめるようにし、 内ももにも意識を向けています。

 

 

いろいろやり方があるかと思いますのが、無理のないようにぜひやってみてください。

 

 

 

初めての方はお得な初回限定メニューからどうぞ

予約バナー

 

コラムトップはこちら