キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
国立駅徒歩2分 肩こり、脚痩せ、むくみ解消 岩盤浴&オールハンドリンパサロン cuorabijou(クオラビジュー)

クオラビジュー 秋山紀子のコラム

 

モヤモヤした時、どうしますか?

 

先日お友達とランチしてた時に、彼女がお話をしてくれました。

 

 

ある友人と話していると、一瞬モヤッとするときがあるらしいのです。

 

 

クオラビジュー 国立市 リンパ

 

 

でも、そのモヤッを「ん???…ま、いっか」と流してしまう。

 

 

その後ずっとスッキリしなくて、なんかモヤモヤモヤが大きくなってる。

 

 

ある時、その現場を見た別の友人から「なんであんなこと言われて怒らないの?」と

聞かれました。

 

 

そこで初めて気づいたそうです。

 

 

「あ…このモヤモヤは怒りたかったのか。そっか、私嫌だったんだ。」って。

 

 

人によっては、なんで早く気づかないの?!と思うかもしれない。

 

 

彼女の場合、なんかひっかかるけど…

 

 

悪気はないだろうから、とか、そんな風に考えちゃう私ってダメダメ!と

蓋をしてしまってました。

 

 

この出来事をきっかけに、彼女はモヤモヤした時の「ま、いっか」をやめたそうです。

 

 

怒りをあらわに表現するという意味ではなく、心の声をいったん受け止める。

 

 

むかつく!

それ嫌だな…

ひどいー

悲しい…

ショック…

 

 

人間、完璧な人はいませんからそんな言葉がわんさか出てくると思います。

 

 

その感情を無視せずに受け止める。

 

 

「そっか?私、今このことでむかついたんだ。」

「そっか?私、こうされるの嫌なんだ。」

 

 

そっか…と受け止めたら、今度はそれを受け入れる。

 

 

モヤモヤが未消化だったから胃もたれを起こしちゃってたんですね!モヤモヤモヤ…って。

 

 

私にとってもあるあるだったので、めちゃくちゃ腑に落ちました。

 

 

こんなモヤモヤのお話もあります。

 

 

私のスクールの先生のコラムにモヤモヤのボールというタイトルがあります。 

 

 

モヤモヤしてることで自分以外の人にそれを渡しちゃうこともありますよね?

>>>コラム「モヤモヤのボール」

 

 

喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり…喜怒哀楽。

 

 

人間に備わってる感情ですから、抑え込む必要ないですが、

それを誰かに渡す必要もありません。

 

 

渡したり振りまかないためにも、まずは心の声に素直になって受け止め、受け入れる。

 

 

ただ、こういう感情のコントロールは、からだが疲れてたり気持ちに余裕がないと

できないこともあると思います。

 

 

わかってるんだよ~そんなこと、でもさ…

私だってそうしたいんだよ、でもさ…って。

 

 

心とからだはつながってる。

 

 

からだが疲れてる時、心も疲れてることが多い。

 

 

心が疲れてる時、からだも疲れてることが多い。

 

 

運動したり、ゆっくり休むことでからだが元気になると、心も元気になることがあります。

 

 

自然を見たり、大好きな友達とたくさん笑ったりして心が元気になると、

からだも元気になることもあります。

 

 

人それぞれの好みややり方がありますが、リンパを流して、岩盤浴で汗を流すことも

リセットできる方法のひとつです。

 

 

例えば、岩盤浴マットはこんな効果が期待できます。

>>>岩盤浴マットについて

 

 

心もからだも緩んでほぐれると、帰る時にはいろんな悪いものたっぷり流せちゃってます。

 

 

 

初めての方はお得な初回限定メニューからどうぞ

予約バナー

 

コラムトップはこちら